本文へジャンプ

トップページ > 品質・環境方針 > 生産環境

品質・環境方針

生産環境

配合技術・研究開発

写真:配合技術・研究開発 当社の取り扱う製品は、一口にゴムや樹脂と言っても、一般天然ゴム、合成ゴム、シリコーンゴム、フッ素ゴム、熱可塑性エラストマーを含む合成樹脂など多種多様です。
その用途に応じた物性(例えば難燃性、導電性など)をクリアーさせるため、あらゆる角度からの配合研究が要求されます。
また、高機能性、低コスト化、リサイクルなども重要な研究開発のテーマの一つです。
時代のニーズを的確に把握して、先取りの思想と先進の創造力で、日夜研究開発に積極的に取り組んでいます。

口金設計・製作

100%自社作成による品質管理、生産技術とリンクした柔軟な設計思想により、独創的なダイス設計技術等を確立しています。


ワイヤー加工機


NCフライス

製造ライン

「素材の進化に合わせ、製造ラインも進化しなければならない」という哲学のもと、最新鋭の技術・設備への目配りを忘れません。
新時代を展望し、新素材、リサイクル、さらにナノテクノロジー(超微細技術)などを利用した研究も積極的に取り組みます。

写真:製造ライン全体


最新鋭軟質硬質樹脂ライン


最新鋭ゴム加硫ライン


切欠き用油圧プレス


コーナージョイント用プレス

ホッティー注目商品

3Dプリンターフィラメント供給用スベアップチューブ商品写真:3Dプリンターフィラメント供給用スベアップチューブ

3Dプリンターフィラメント供給用スベアップチューブ」は一般的に使用されているフッ...

HPバリア商品写真:HPバリア

「HPバリア」は建築ガスケットにおける防耐火ガスケットとして、非常に優れたシリコ...

HPスポンジ商品写真:HPスポンジ

「HPスポンジ」は樹脂を弊社独自の配合技術で発泡させた画期的な商品です。 「HP...

このページのトップへ